イラスト フォルクスワーゲン 411

イラストです。
IMG_8708_convert_20171012082037.jpg
今回はフォルクスワーゲン 411を描いてみました。このクルマは68年登場です。空冷フラット4によるリアエンジンレイアウトを踏襲するものの、数々の新機軸を導入した70年代以降の新世代への過渡的なモデルで、VWとしては初のモノコック構造を採用したボディには、やはり初の4ドアも用意。足回りは前マクファーソンストラット、後ろセミトレーリングアームの全輪独立と一挙に近代化が図られました。69年には電子制御インジェクションを備えた411Eとなり、この411がフォルクスワーゲンのリアエンジンモデルの最後となりました。

イラスト フォルクスワーゲン 1500

イラストです。
ふぉ_convert_20171007105144
今回はフォルクスワーゲン1500を描いてみました。このクルマは61年登場です。ビートル同じホイールベース2400㎜のシャシーに1.5リッターエンジンを搭載、ひと回り長く、幅広く、そして低い近代的なフラッシュサイド/ノッチバック・ボディを架装したモデルです。61年にデビューし、63年にはツインキャブなどでエンジンを強化した1500Sを追加。66年には従来からある2ドアセダンとバリアントの中間的なスタイルのファストバックボディに1.6リッターユニットを積んだ1600TLも加わりました。

イラスト フォルクスワーゲン カルマンギア1500

イラストです。
IMG_8706_convert_20171006075016.jpg
今回はカルマンギア1500を描いてみました。このクルマは62年登場です。1500セダンに始まるいわゆるタイプ3のカルマンギアで、62年にクーペのみが登場。タイプ1版と比べるとスタイリングにおける年代の差は明らかで、ボディは直線的となりガラス面積は増大しました。一世を風靡したコルベルックの影響も窺ええます。63年夏には1500Sへと発展、65年には1.6リッターユニットに換装され1600Lとなる。69年までの総生産台数は、タイプ1版の10分の1に満たない42000台強でした。

イラスト ABTゴルフGTI

イラストです。
ごる
今回はABTゴルフGTIを描いてみました。アウディ、フォルクスワーゲンの老舗チューナーであるABTが80年代にゴルフGTIをベースにオーバーフェンダー、スポイラーなどでチューンしたモデルです。

イラスト フォルクスワーゲン ゴルフ ラリー仕様

イラストです。
ご_convert_20161226232030
今回はゴルフ ラリー仕様を描いてみました。
時計
プロフィール

ウイングロード乗り

Author:ウイングロード乗り
きよと申します。よろしくお願いします。
性別 男
年齢 想像にまかせます。
趣味 クルマ ミニカー ももちゃんと遊ぶ 映画観賞 ドラマ 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
7位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
.main_menu_fold { margin-left:10px; /* 全体の左の余白 */ } /* 親カテゴリ */ div.main_list_parent { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子なしカテゴリ */ div.main_list { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子カテゴリ */ div.sub_list { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch.gif"); /*ツリー画像 */ padding-left:20px; padding-top:2px; padding-bottom:2px; background-repeat: no-repeat; background-position: left top; } /* 子カテゴリ (最後尾) */ div.sub_list_end { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch_end.gif"); /*ツリー画像(最後尾) */ background-repeat: no-repeat; background-position: left top; padding-left:20px; padding-top:2px; margin-bottom:10px; /* 下の余白 */ } /* ▲親子カテゴリ (折りたたみ) ▲ */