映画 アフタースクールい

20130314111102_convert_20170827174231.jpg
今回紹介するのは2008年公開、大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子、ムロツヨシ、伊武雅刀ほか出演「アフタースクール」です。
母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める木村(堺雅人)の行方を追っていた。心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに神野の知らない木村の姿が明らかになり、事態は誰もが予想しない展開に向かっていく・・・
大泉洋や堺雅人など人気俳優が揃ったこの作品、ストーリーがおもしろく、どんでんがえしにまたどんでがえしといった感じで最後まで予測がつきませんでした。笑いの要素もたくさんあり、最後まで楽しめる作品だと思います。

あずみ2 Death or Love

2b7ce268967b249370c8b661fb69d2fe_convert_20170826160432.png
今回紹介するのは2004年公開、上戸彩、小栗旬、栗山千明、北村一輝、遠藤憲一、高島礼子、平幹二朗ほか出演「あずみ2 Death or Love」です。
たった一人生き残った仲間・ながら(石垣佑磨)と共に、真田幸村(平幹ニ朗)を追うあずみ(上戸彩)の前に、幸村が放った上野甲賀衆が立ちふさがる・・・
2003年に公開された「あずみ」の続編となるこの作品、前作と同様に迫力のあるアクションはさらにパワーアップしています。ストーリーも前作から刺客としての生き方への葛藤も描かれています。ラストもまだまだこれから葛藤は続くのだろうというメッセージのようなものを感じました。エンターテイメント性も上がり楽しめる作品になっていると思います。

映画 あずみ

img_0_convert_20170825095446.jpg
今回紹介するのは2003年公開、上戸彩、小栗旬、瑛太、成宮寛貴、オダギリジョー、北村一輝、遠藤憲一、竹中直人、伊武雅刀、原田芳雄ほか出演「あずみ」です。
“関ヶ原の戦い”を経て、覇権は豊臣家から徳川家へと移った。しかし、未だ徳川家康の天下は盤石とは言えず、反乱分子の芽は決して見過ごすことの出来ない存在だった。そこで、太平の世を願う家康の側近、南光坊天海は、爺に対して反乱を企てる危険のある者を事前に抹殺するための暗殺者集団育成を密かに命じた。それを受け爺は、少女あずみをはじめ戦乱で孤児となった幼子を集めると、過酷な修行を課して最強の戦士へと鍛え上げていく。それから10年、無事修練を終えたあずみら10人の戦士たちは、自らに課せられた尊い使命を信じ希望と闘志に燃えるのだった…
今改めて見ると、とても豪華な俳優陣が勢揃いしているこの作品、同名マンガを映画しているのですが、アクションシーンもしっかりしていて迫力がありました。敵、味方のそれぞれの心情なんかも描かれていて原作ファンでも楽しめる内容になっているのではないかと思います。

映画 アカルイミライ

139734_01_convert_20170825080243.jpg
今回紹介するのは2002年公開、オダギリジョー、浅野忠信、藤竜也、笹野高史、 加瀬亮ほか出演「アカルイミライ」です。
仁村雄二は、同じおしぼり工場で働く同僚・有田守と公私ともに淡々とした日常を過ごしている。雄二は他人と上手く渡り合えず無鉄砲な性格。そんな彼を見兼ねた守はある日、彼ら2人だけしか分からない2つのサインを提案し、それを徹底させようとする。その頃から雄二は守が飼っている猛毒の“アカクラゲ”に興味を示すようになった。ある時、守はそのクラゲを雄二に託して突然姿を消す。守は工場の社長夫妻殺害の容疑者として収監されていた。以来、雄二は戸惑いながらも、何かに取り憑かれたようにクラゲの世話を始めるのだが…
オダギリジョー、浅野忠信など実力派俳優が揃うこの作品、クラゲが印象的ですが、起承転結を強く求める人にはあまりオススメできない内容でした。結末もこれといったものはなく淡々とストーリーが描かれていく感じでした。

映画 青の炎

139998_01_convert_20170820173623.jpg
今回紹介するのは2003年公開、二宮和也、松浦亜弥、鈴木杏、鈴木杏、秋吉久美子、中村梅雀、山本寛斎ほか出演、「青の炎」です。
湘南の高校に通う17歳の少年、秀一は母・友子と妹・遥香との三人で穏やかに暮らしていた。ところがある日、母が10年前に結婚してすぐに離婚した男・曾根が現われ、家に居座ってしまったことから、平和だった家庭は一変する。曾根は傍若無人に振る舞い、母ばかりか妹にまで暴行をはたらこうとするのだった。やがて、警察や法律では問題が解決できないと悟った秀一は、自らの手で曾根を殺害する決意を固める。そして、“完全犯罪”の計画を練り上げると、それを実行に移す。恋人の紀子にわずかな不審を持たれた以外、その犯行は完璧なはずだった…
貴志祐介原作の同名小説を蜷川幸雄監督、二宮和也、松浦亜弥主演で映画化したこの作品、人気アイドルが主演となると少し敬遠される人もいるかと思いますがこの作品に関しては割りに原作に忠実に映画化されていて、アイドルを全面に押し出しすぎて残念な結果になっている作品とは違った内容になっています。切ないストーリーではありますが見て損はない作品だと思いますし、二宮和也ファンにもオススメの作品だと思います。
時計
プロフィール

ウイングロード乗り

Author:ウイングロード乗り
きよと申します。よろしくお願いします。
性別 男
年齢 想像にまかせます。
趣味 クルマ ミニカー ももちゃんと遊ぶ 映画観賞 ドラマ 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
7位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
.main_menu_fold { margin-left:10px; /* 全体の左の余白 */ } /* 親カテゴリ */ div.main_list_parent { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子なしカテゴリ */ div.main_list { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子カテゴリ */ div.sub_list { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch.gif"); /*ツリー画像 */ padding-left:20px; padding-top:2px; padding-bottom:2px; background-repeat: no-repeat; background-position: left top; } /* 子カテゴリ (最後尾) */ div.sub_list_end { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch_end.gif"); /*ツリー画像(最後尾) */ background-repeat: no-repeat; background-position: left top; padding-left:20px; padding-top:2px; margin-bottom:10px; /* 下の余白 */ } /* ▲親子カテゴリ (折りたたみ) ▲ */