イラスト 日産 R381

R381_convert_20120430152053
日産R381です。68年に開発されたレースカーです。はじめはクローズドボディだったそうですが、後にオープンに変更されたようです。エンジンはシボレー製の5.5リッターV8で450PSだったそうです。ウイングも特徴的で「怪鳥」と呼ばれていたそうです。68年日本GPで優勝し日産初の日本グランプリ制覇を達成したそうです。
全く知らないクルマですが、ポスターがあったので描いてみましたリアやフロントが変になってしまいましたがこれが実力なのでどうしようもないです。

1/150 THE カーコレクション 第8弾 トヨタ アルファード

最上級ミニバンです。
アルファード  _convert_20120430093517

アルファード_convert_20120430093604

アルファード _convert_20120430093639
アルファードです。ライバル車であるエルグランドに当初はレジアス、グランビアなどで対抗していましたが苦戦し、車種を1つに統合してアルファードになったそうです。その結果販売は好調でエルグランドと人気を二分しているようです。またアジア圏でも人気が高いらしいです。
ミニカーですが、初代ではなく2代目です。小さいながら雰囲気がよく出てると思います。バリエーションでヴェルファイアなんかが出てもようさそうです。

ももちゃん 乳酸菌

ももちゃん 乳酸菌です。
ももちゃん 乳酸菌_convert_20120429195051
すごい食い付きです
ももちゃん 乳酸菌 _convert_20120429195135

ももちゃん 乳酸菌  _convert_20120429195406
食べ終わると満足げです。
ももちゃん 乳酸菌   _convert_20120429195518
前にももちゃんが体調を崩した時に病院の先生に勧められた乳酸菌の話です。今まで乳酸菌というもの知らなかったので、はじめは全く食べてくれませんでしたが、ある日急にモーレツな勢いで食べ始めました。今では袋を開けると待ち遠しいのか入口でソワソワしています。あげると1分もしないうちに平らげてしまいます。まぁお腹の調子も良いみたいでチモシーなども良く食べてくれているのでよかったぁと思います。

ハマーミニカーコレクション ハマー H2

H2です。
H2_convert_20120429113141

H2 _convert_20120429113229

H2  _convert_20120429113308
ハマーH2です。H2は以前1/18のものを紹介しました。今回はそれよりずっと小さいモデルです。1/18でもこのイエローが欲しかったのですが在庫がなく入手できませんでした。このカラーを見ると映画「バットボーイズ2バッド」の終盤のシーンを思い出します。
ミニカーですが、リアが少し残念ですが、全体的には小さいながら良くできていると思います。

ハマーミニカーコレクション ハマー H1

ハマーです。
H1_convert_20120428161452

H1 _convert_20120428161539

H1  _convert_20120428161615
H1です。軍用車両のハンヴィーをアーノルド・シュワルツェネッガーの要望により民生化したクルマがこのH1です。ボディタイプは4ドアワゴンとピックアップが基本のようで、そのほかにハンヴィーの形に近いスラントバックというタイプもあるそうです。エンジンはV型8気筒でリッター約4kmという驚きの数字ですw
ミニカーですが、缶コーヒーのおまけです。おまけにしては結構良くできてると思います。細かいことをいうとH1にしてはちょっと平べったいように思うのですが気のせいでしょうか?あとボルトの再現なのでしょうがブツブツが多いような感じも受けます。まぁおまけなのでこれで十分だと思います。

1/64 トミカリミテッド トヨタ カローラレビン AE86

今回もハチロクです。
レビン_convert_20120427201513

レビン _convert_20120427201602

レビン  _convert_20120427201650

レビン   _convert_20120427201735
カローラレビンです。このクルマもトレノと同じように「ドリ車」、「走り屋グルマ」の印象が強いです。スペックは一緒ですが、外観の違いで好みがわかれますね。皆さんはレビン派?それともトレノ派?
ミニカーですが、前回のトレノと同様にやはり厚ぼったい印象を受けます。トレノよりこちらの方がさらにその印象が強いように思えます。ベースがトミカだからでしょうか?

1/64 トミカリミテッド トヨタ スプリンタートレノ AE86

ハチロクです。
トレノ_convert_20120426201658
走り屋風?
トレノ _convert_20120426201748

トレノ  _convert_20120426201837
ノーマルです。
トレノ   _convert_20120426201911
スプリンタートレノです。頭文字Dや土屋圭市などの効果で人気がでましたね。このクルマはもう「ハチロク」という呼び名が先行してしまって、スポーツカーというよりは「ドリ車」や「走り屋グルマ」って感じが強いです。なのでノーマルを見ると新鮮です。
ミニカーですが、ブラックのホイールで走り屋風?に仕上がったクルマとノーマル仕様のセットのものです、少し厚ぼったい印象を受けるのですが気のせいでしょうか?

1/43 国産名車コレクション ホンダ バモスホンダ

超個性派オープンです。
バモス_convert_20120425204350

バモス _convert_20120425204436

バモス  _convert_20120425204517
運転席です。
バモス   _convert_20120425204554
バモスホンダです。ユニークなカタチですが、一応は軽トラになるそうです。オフロード用なのかなぁと思ったら以外にもそうではないようです。99年には2代目バモスはアクティバンがベースのフツウの軽バンになっています。
ミニカーですが、このクルマは確かエブロでも発売されていると思うのですが、値段優先でこちらにしました。見比べていないのでどちらが良くできているかは分かりませんがこれでも十分満足です。

1/150 THE トラックコレクション 日野 スーパードルフィン ミキサー車

ミキサー車です。
ドルフィン_convert_20120424203203

ドルフィン _convert_20120424203244

ドルフィン  _convert_20120424203322
スーパードルフィンです。以前に紹介した物と同じ型のクルマです。前のはダンプでしたが今回はミキサー車です。ダンプは結構よく見ますが、ミキサー車って意外に少ないように感じます。小さいころは「働くクルマ」が好きで見れるとうれしく思っていました。
ミニカーですが、以前のダンプと同様にさすがトミーテックって感じの出来です。

三菱 ランサー エボリューションⅢ 頭文字D 須藤京一仕様

ランエボです。
ランエボ_convert_20120423195526

ランエボ _convert_20120423195616

ランエボ  _convert_20120423195659
頭文字Dの須藤京一のランエボです。ガチャポンのものでしかも結構古いのでメーカーがわかりません。なんとなくランエボかなって感じですが、ランエボらしい迫力が感じられないように思います。ライトもテールも黒っぽいので残念ですし、リアウイングもヘニャヘニャです。まぁ200円のガチャポンなので文句は言えません。

ももちゃん

ももちゃんです。
ももちゃん 春_convert_20120422193956

ももちゃん 春 _convert_20120422194044

ももちゃん 春  _convert_20120422194243
最近はすっかり暖かくなってきたのでももちゃんも少し暑そうです。すぐに足をのばしてペタぁーっとなっています。小屋の上でも同じで片手が落ちそうです。これからが暑くて辛くなってしまうので、温度管理をしっかりしてあげなければと思います。

1/64 アオシマ オプションミニカーコレクション RE雨宮 RX-8

最後のロータりースポーツです。
RX-8  _convert_20120422110142

RX-8_convert_20120422110244

RX-8 _convert_20120422110324
RE雨宮RX-8です。現在、唯一のロータリーエンジン搭載車です。発売当時は4ドア、観音開きなどユニークなスタイルでRX-7に比べるとスポーツ感が薄くなったような感じがしていましたが、2003年から登場しているのでもう9年もモデルライフがたっているので立派だと思います。
今年の6月でRX-8の生産が終了するそうですが、ロータリーエンジンの研究、開発は続けるそうです。今はエコの時代でマツダはスカイアクティブを前面に出しているように思えるのでロータリー復活は時間がかかりそうですがいつか復活することを願います。
ミニカーですが、ノーマルではなく、RE雨宮 RX-8です。全身エアロでノーマルとは違った雰囲気です。フロントの感じに少し違和感があるように思えますが、エアロ仕様だからですかねぇ?

1/64 コナミ 絶版名車コレクション マツダ コスモスポーツ

ロータリースポーツ、2台目です。
コスモスポーツ_convert_20120421194728

コスモスポーツ _convert_20120421194820

コスモスポーツ  _convert_20120421194903
ロータリーエンジンです。
コスモスポーツ   _convert_20120421194945

コスモスポーツ    _convert_20120421195027
コスモスポーツです。世界初のロータリーエンジンを積んだ量産車です。NSU ヴァンケルスパイダーというクルマが先にロータリーエンジンを搭載しているそうなんですが量産車としてはコスモスポーツが世界初だそうです。このクルマに搭載されているエンジンは、後にファミリアクーペやサバンナなどに搭載されたそうです。
ミニカーですが、フロントの感じはいいんですが、リアになんとなく違和感を感じます。(気のせいでしょうか?)
エンジンのほうはグリコのおまけのものです。小さいですが結構よくできてます。

1/64 コナミ 絶版名車コレクション マツダ サバンナGT

ロータリースポーツです。
サバンナ_convert_20120420202631

サバンナ _convert_20120420202726

サバンナ  _convert_20120420202810
サバンナGTです。マツダのロータリーエンジン搭載車の第5弾となるクルマです。このクルマは日本GPでハコスカの連勝記録を止めたことで有名ですね。その優勝車の市販バージョンがこのGTだそうです。
ミニカーですが、スーパーで買ったものですがそれにしてはけっこう良くできていると思います。

1/43 フジミ 頭文字D マツダ RX-7 プロジェクトD 高橋啓介仕様

FDです。
RX-7_convert_20120419200730

RX-7 _convert_20120419200811

RX-7  _convert_20120419200848
頭文字Dの高橋啓介仕様のRX-7です。これはプロジェクトDになってからの仕様でRE雨宮のエアロで初期のころとは全く別物で久々にヤンマガを見てビックリしました。
ミニカーですが、頭文字Dとしてもですが、RE雨宮のRX-7としても貴重なモデルだと思います。出来もなかなかよくて満足です。ランエボやシルエイティ、スープンシビック、インテグラなんかもモデル化してもらえるとうれしいなぁと思います。

1/150 THE カーコレクション 基本セットE2 トヨタ ハイエース 救急車

救急車です。
ハイエース_convert_20120418201110

ハイエース _convert_20120418201219

ハイエース  _convert_20120418201258
初代ハイエースです。リアのオーバーハングの長さからするとコミューターでしょうか?昔の救急車はマイクロバスみたいですね。
ミニカーですが、ハイエースといえば働くクルマって感じで救急車が良く似合っているように思います。

1/72 ホンウェル ポルシェ 911 GT2

ポルシェです。
911_convert_20120417202001

911 _convert_20120417202048

911  _convert_20120417202122
911GT2です。レース用のモデルだそうですが、ロードカーも50台ほど市販されているそうです。430PSのエンジンにノーマルの911に比べて200kgくらい軽量化されているそうです。外観では大きいフェンダーとウイングが印象的です。
ミニカーですが、小さいですが良くできてると思います。ホイールなんですが、このクルマのホイールってこんな感じですかねぇ?

1/64 京商 USAスポーツカーミニカーコレクション2 ダッジ チャレンジャー SRT8

現代版マッスルカーです。
チャレンジャー_convert_20120416200626

チャレンジャー _convert_20120416200711

チャレンジャー  _convert_20120416200817
ダッジ チャレンジャーです。前回のヘミクーダの直接の後継車ではないものの、サイドのデザインなんかは70年代を彷彿とさせるデザインです。このクルマにもHEMIエンジンが積まれているそうです。モーターショーで見た時はこれが本当に市販されるの?って思いましたが、カマロやマスタングと同じように市販されましたね。アメ車のスポーツカーは過去のデザインを取り入れているものが多くなってきましたね。

ももちゃん

ももちゃんです。
ももちゃん415_convert_20120415194552

ももちゃん415 _convert_20120415194643
少し前は暑かったのか、食欲が落ちていましたが最近になって爆発的に食べ始めたももちゃんです。しかも、毛が生え換わる時期みたいで、ナデナデすると毛がいっぱい抜けます。暑くなってくると過ごしにくいでしょうががんばってもらいたいです。

1/64 プリマス ヘミクーダ

マッスルカーです。
ヘミクーダ_convert_20120415105853

ヘミクーダ   _convert_20120415110052

ヘミクーダ  _convert_20120415110133
カラーリングが個性的です。
ヘミクーダ _convert_20120415110000
プリマス ヘミクーダです。ダッジ チャレンジャーの姉妹車です。外観ではフロントのデザインが少しちがいます。今ではこのクルマ、結構貴重だそうでコレクターズカーになっているようです。
ミニカーですが、以前のドラッグカマロと同様にオートメッセでかったものなのでメーカーがわかりません。このモデルはカスタムカーなのかボンネットが普通のものと少し違います。528モーパーと書かれていますが、どこかのチューナーですかねぇ?

イラスト やもめのジョナサン

ジョナサン_convert_20120414215148
今回もデコトラの絵です。映画「トラック野郎」に登場するジョナサンです。映画をみたことがないので詳しいことはわかりません。雑誌に載っていたものを書いてみました。ルーフの上のシートキャリアが特徴的です。

1/43 スパーク ゲンバラ ミラージュGT

スーパーカーです。
ゲンバラ_convert_20120414154642

ゲンバラ _convert_20120414154810

ゲンバラ  _convert_20120414155015
室内です。
ゲンバラ   _convert_20120414155054
ゲンバラ ミラージュGTです。ポルシェのチューナーとして有名なゲンバラがカレラGTをベースにチューンしたクルマがミラージュGTです。ベースのカレラGTがV型10気筒エンジン612PSにオールカーボンと十分なスペックですが、それをさらに進化させ、エアロやエキゾーストシステム、軽量ホイールなどを変更しエンジンも650PSまでパワーアップされているようです。スーパーカーというよりはモンスターカーですね。
ミニカーですが、室内やマフラーなど細かいところまでよく再現されていると思います。

1/150 ワーキングビークル 日野 レンジャープロ

トラックです。
レンジャー  _convert_20120413161004

レンジャー_convert_20120413160836

レンジャー _convert_20120413160922
レンジャープロです。日野を代表する中型トラックの5代目にあたるクルマです。大型トラックと同様にヨーロッパ顔になっています。
ミニカーですが、トミーテックに比べると少し見劣りしてしまいますがそれでも結構良くできていると思います。

1/72 ホンウェル BMW Z8

Z8です。
Z8_convert_20120412200547

Z8 _convert_20120412200654

Z8  _convert_20120412200731
BMW Z8です。2000年に登場し、2003年に生産を終了しました。生産台数は5000台くらいだそうで、約半分はアメリカに行ったそうです。オールアルミのボディとシャシーにM5のエンジンを搭載しているそうです。
価格は約1600万ほどだそうです。
このクルマはボンドカーにもなっていましたね。目立った活躍はなかったように思えますが。クライマックスで敵に真っ二つにされてしまったのが印象に残ります。
ミニカーですが、オープン状態ではなくクローズになっているのが少し残念ですが、これはこれで良くできていると思うのでいいかなぁと思っています。

1/64 京商 メルセデスベンツミニカーコレクション メルセデスベンツ CLKーGTR

AMG最後の1台です。
CLK AMG_convert_20120411125405

CLK AMG _convert_20120411125503

CLK AMG  _convert_20120411125542
CLK-GTRです。GT選手権のホモロゲーションモデルで25台が生産されたそうです。ロードカーの価格は2億5000万くらいだったそうです。のちにロードスターが少数で生産されたそうです。日本にも少し入ってきたそうで、あの小室哲哉さんも所有していたそうです。
このクルマの発展型のCLK-LMっていうのがあったと思うんですが、レース中に空を飛んだのが記憶に残っています。それ以降、メルセデスはルマンから姿を消しているようです。

1/64 京商 AMGミニカーコレクション メルセデスベンツ SLK55 AMG

今回もAMGで。
AMG    _convert_20120410201522

AMG _convert_20120410201617

AMG  _convert_20120410201654
室内です。
AMG   _convert_20120410201731
SLK55 AMGです。SLKをベースに5.5リッターV8で360PSを生むエンジンにその他のチューン、エアロが存在感バツグンです。走りもハードで少し疲れるそうです。
ミニカーですが、ホイールなんかの細かいところも良くできてます。室内もこのサイズにしては、けっこう良くできてると思います。

1/64 京商 AMGミニカーコレクション メルセデスベンツ C63AMG

AMGです。
AMG_convert_20120409072149

AMG _convert_20120409072240

AMG  _convert_20120409072320
C63AMGです。Cクラスをベースに6.2リッターV8で457PSのパワーを生むエンジンを積み、ブレーキ、サスペンションなどもチューンされ、エアロで武装した姿は少し威圧感を感じます。しかし、運転すると、フツーに走れるそうです。AMGの中でも人気だそうで、AMGの売上の3分の1を占めるそうです。
ミニカーですが、500円ほどで買えると思うと十分な出来ではないでしょうか。

ももちゃん バナナ

ももちゃんです。
ももちゃん バナナ_convert_20120408200026

ももちゃん バナナ _convert_20120408200110
ももちゃんにバナナを少しあげてみました。おいしかったようでよく食べていました。気のせいか食べる時には笑っているように見えます。食べやすいようにと輪切りにしてあげると、食べないんです。一本をそのまま渡さないとなぜか食べません。食べた後は満足そうでした。少しするとケージにちょっとだけ付いたバナナをなめていました。

1/43 フェラーリコレクション フェラーリ 599XX

フェラーリです。
599XX_convert_20120408130542

599XX _convert_20120408130624

599XX  _convert_20120408130658
599XXです。599をベースにしたサーキット専用車です。またテストカー的要素もあるようです。このクルマ、F1の技術が採用されているようでCピラーのスポイラーなどでダウンフォースを得ているようです。パワーも700PSのハイパワーです。ニュルブルクリンクのタイムは6分58秒だそうです。
ミニカーですが、2000円以下で買えるフェラーリのミニカーは貴重なので十分満足です。

トヨタ レビン&86

レビンです。
レビン_convert_20120407175129

レビン _convert_20120407175210
こっちは86です。
86_convert_20120407175315

86 _convert_20120407175354
大阪のアリオ八尾にハチロクレビンと86が展示されていました。レビンの方はノーマルでとてもキレイなクルマでした。ノーマルホイールは初めて見ました。ちなみにこのクルマはATでしたw
もう1台が昨日に正式発表になった86です。このクルマは発表前の3月17日から展示されているようです。
グレードはGのようです。こちらはMTのようです。
こうして比べてみて見ると「86」と「ハチロク」は別物かなと感じました。個人的には「ハチロク」が好きです。
またアリオ八尾では明日、4月8日 午後2時からドリキンこと土屋圭市さんのトークショーがあるそうです。ドリキンファンの方は行ってみてはどうでしょうか。
時計
プロフィール

ウイングロード乗り

Author:ウイングロード乗り
きよと申します。よろしくお願いします。
性別 男
年齢 想像にまかせます。
趣味 クルマ ミニカー ももちゃんと遊ぶ 映画観賞 ドラマ 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
6位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
.main_menu_fold { margin-left:10px; /* 全体の左の余白 */ } /* 親カテゴリ */ div.main_list_parent { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子なしカテゴリ */ div.main_list { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子カテゴリ */ div.sub_list { background-image: url("https://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch.gif"); /*ツリー画像 */ padding-left:20px; padding-top:2px; padding-bottom:2px; background-repeat: no-repeat; background-position: left top; } /* 子カテゴリ (最後尾) */ div.sub_list_end { background-image: url("https://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch_end.gif"); /*ツリー画像(最後尾) */ background-repeat: no-repeat; background-position: left top; padding-left:20px; padding-top:2px; margin-bottom:10px; /* 下の余白 */ } /* ▲親子カテゴリ (折りたたみ) ▲ */