ダイハツ ハイゼットトラック カスタム

イラストです。
は_convert_20150729222053
今回はハイゼットトラック カスタムを描いてみました。このクルマは実在する車両で8代目ハイゼットをベースにフルエアロ、アドバンカラーで派手に仕上げられています。

トヨタ クラウンワゴン、クラウンワゴンカスタム

ステーションワゴン2台です。
く_convert_20150729220415

く _convert_20150729220500

く  _convert_20150729220526
今回は気になる130クラウンワゴン2台です。
1台目は130クラウンワゴン前期型のノーマル車です。
2台目はそのカスタム仕様でホイールやライト周りがドレスアップされていました。2台とも古いクルマですがキレイな状態が保たれていました。

映画 ゴジラ VS モスラ

ゴジラVSモスラ [60周年記念版] [DVD]
「ゴジラ VS モスラ」今回も中盤のアクションシーンです。
モスラが東京に出現します。
ご_convert_20150729212915

ご _convert_20150729213006

ご  _convert_20150729213036
自衛隊が出動します。
ご   _convert_20150729213112

ご    _convert_20150729213152
モスラが国会議事堂を破壊します。
ご     _convert_20150729213815

ご      _convert_20150729213859
次回はゴジラと自衛隊のアクションシーンです。

イラスト ホンダ コンチェルト

イラストです。
こ_convert_20150726165829
今回はホンダ コンチェルトを描いてみました。88年に登場したこのクルマ、ホンダが当時に技術提携していた、英国のオースチン・ローバー・グループと共同開発した車種で、シビックとアコードの間の車格という位置付けの車種でした。ボディバリエーションは、4ドアノッチバックセダンと5ドアハッチバックセダンの2種で日本仕様を日本国内で生産し、欧州仕様は英国のARGで生産するという、初代レジェンドと同様の生産・販売の体制をとっていました。92年まで生産され後継モデルのドマーニにバトンタッチしました。
今回はコンチェルトの香港警察にでもいそうな覆面仕様にしてみました。

トヨタ ランドクルーザー 70、80

カスタム4駆2台です。
ら_convert_20150726165517

ら _convert_20150726165648

ら  _convert_20150726165747
1台目は珍しい70系のトゥループキャリアをベースにバギーのようなフロントバンパーなどでオフローダーのような雰囲気でした。
2台目の80系はバンパー、グリルガードが特徴的でそれ以外はシンプルにまとめられていてスッキリとした印象でした。

映画 ゴジラ VS モスラ

ゴジラVSモスラ [60周年記念版] [DVD]
「ゴジラ VS モスラ」今回は中盤のアクションシーンです。
モスラが海上に出現し自衛隊が出動します。
ご_convert_20150722220652

ご    _convert_20150722221207

ご _convert_20150722220758
自衛隊の攻撃が続きます。
ご   _convert_20150722221122
モスラが反撃し、護衛艦が破壊されます。
ご     _convert_20150722221253

ご      _convert_20150722221628
次回は終盤のアクションシーンです。

映画 ゴジラ VS モスラ

ゴジラVSモスラ [60周年記念版] [DVD]
「ゴジラ VS モスラ」今回も前回のシーンの続きです。
93式自走高射メーサー砲が登場します。
ご_convert_20150721220759

ご _convert_20150721220859

ご  _convert_20150721220939
バトラが名古屋テレビ塔を破壊します。
ご   _convert_20150721221239

ご    _convert_20150721221339

ご     _convert_20150721221449

ご      _convert_20150721221524
次回は中盤のシーンです。

イラスト トヨタ コロナマークⅡ カスタム

イラストです。
ま_convert_20150720215138
今回はコロナマークⅡ カスタムを描いてみました。GX61をベースに71用リップスポイラーを加工して装着、ハの字、シャコタンでまとめられています。このクルマも実在するクルマです。

ダイハツ ヒューモビリティワールド③

ダイハツその③です。
ミラ イースです。
だ_convert_20150720212523
インドネシア専用のアイラです。
だ _convert_20150720212609

だ  _convert_20150720212642
東京モーターショー2011 出展のコンセプトカー FC商CASEです。
だ   _convert_20150720212743

だ    _convert_20150720212832
ハイゼットキャブ バンの模型です。
だ     _convert_20150720212908

だ      _convert_20150720213004
ハイゼットキャブ トラックです。
だ       _convert_20150720213039
3代目ハイゼットです。
だ        _convert_20150720213112

だ         _convert_20150720213153
フェロートラックです。
だ           _convert_20150720213234
展示車両は以上ですそのほかにクルマの仕組みを体感しながら学べるコーナーなどもあり、大人から子供まで楽しめる施設になっていると思います。個人的には車両展示をもっと期待していたので少し残念でしたが楽しく見学することが出来ました♪

映画 ゴジラ VS モスラ

ゴジラVSモスラ [60周年記念版] [DVD]
「ゴジラ VS モスラ」今回は前回のシーンの続きです。
自衛隊が攻撃を受け破壊されます。
ご_convert_20150720210717

ご _convert_20150720210801

ご  _convert_20150720210834

ご   _convert_20150720210949

ご    _convert_20150720211034

ご     _convert_20150720211115

ご      _convert_20150720211159
次回もこのシーンの続きです。

イラスト トヨタ コロナ マークⅡカスタム

イラストです。
ま_convert_20150719220243
今回はMX41マークⅡのカスタム仕様を描いてみました。78年型コロナ マークⅡをベースにチンスポ、オーバーフェンダー、ハの字タイヤ、で街道レーサー風に仕上げられたこのクルマ実在するクルマで雑誌でも取り上げられています。

ダイハツ ヒューモビリティワールド②

ダイハツその②です。
シャレードです。
だ_convert_20150719215100

だ _convert_20150719215200
ミラです。
だ  _convert_20150719215245

だ   _convert_20150719215314
ムーヴです。
だ    _convert_20150719215400
コペンです。
だ     _convert_20150719215431
タントです。
だ      _convert_20150719215513
今回はここまでです。

映画 ゴジラ VS モスラ

ゴジラVSモスラ [60周年記念版] [DVD]
今回紹介するのは92年公開、別所哲也、小林聡美、村田雄浩ほか出演、「ゴジラ VS モスラ」です。
キングギドラとの死闘の後、海中に没していたゴジラが大隕石墜落の衝撃によって目覚めた。一方、南海のインファント島でも異変が衛星写真で確認されていた。島に赴いたトレジャーハンターの藤戸と別れた妻・雅子、丸友商事の安藤の3人は、そこで巨大な卵と妖精コスモスと遭遇、環境破壊のため“地球生命”に滅ぼされてしまったコスモスたちの歴史と、コスモスたちの守護神モスラ、そして再び“地球生命”を守るために復活するバトラの存在を知る…
序盤のアクションシーンです。
名古屋にバトラが出現、自衛隊が出動します。
ご_convert_20150719210859

ご _convert_20150719210955
砲撃を開始します。
ご  _convert_20150719211024
バトラも熱線を放ちます。
ご   _convert_20150719211058
熱線で自衛隊が次々と破壊されます。
ご    _convert_20150719211128

ご     _convert_20150719211204

ご      _convert_20150719211250

ご       _convert_20150719211407

ご        _convert_20150719211445
次回はこのシーンの続きです。

ダイハツ ヒューモビリティワールド

タントの故郷へ行ってきました。
だ_convert_20150719124808
今回はダイハツ本社にあるヒューモビリティワールドをへ行ってきました。ここはダイハツの歴史を展示車両を見学しながら知り、軽自動車をもっと身近に感じることを目的とした施設だそうです。今回からは施設に展示さえいるクルマたちを紹介します。
9月頃まで企画展示されているハイゼットです。
だ _convert_20150719124919
同じく企画展示のミゼットです。
だ  _convert_20150719125317

だ   _convert_20150719125353
MP3 ミゼットです。
だ    _convert_20150719125438

だ     _convert_20150719125527
通常展示のダイハツ号です。
だ      _convert_20150719125629

だ       _convert_20150719125714

だ        _convert_20150719125751

だ         _convert_20150719125900
今回はここまでです。

映画 タキシード

タキシード [DVD]
今回紹介するのは2002年公開、ジャッキー・チェン、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット、ジェイソン・アイザックスほか出演、「タキシード」です。
その運転の腕前を買われて大富豪デヴリンのお抱え運転手にスカウトされた元タクシー運転手のジミー・トン。デヴリンからは彼のタキシードに絶対触らないようきつく言い渡されていた。ところがある日、ジミーが運転する車が何者かに襲われデヴリンは重傷を負ってしまう。主のいなくなった隙に、ジミーは好奇心からそのタキシードを着てしまい、それが特殊機能を有したスーパー・タキシードであることを知る。実はデヴリンは秘密機関の諜報員で、間もなくジミーは怪我した彼の代わりに、新人諜報員デルとともに危険な秘密任務にかり出されるハメになってしまう…
序盤のカーアクションシーンです。
ジミーとデヴリンが乗るベンツ Sクラスです。
た_convert_20150718231648
クルマが爆破されます。
た _convert_20150718231818

た  _convert_20150718231931

た   _convert_20150718232008

た    _convert_20150718232101
序盤のカプリスのタクシーで爆走するシーンも印象的でした。
た     _convert_20150718232226
ジャッキー・チェン主演のこの作品、ストーリーも分かりやすく、コメディ要素がとても強い印象で万人受けする作品だと思います。ジャッキーのアクションもありますし、カーアクションもあり、見やすい作品だと思います。

イラスト メルセデスベンツ ヴァリオ

イラストです。
け_convert_20150716225656
今回はベンツ ヴァリオを描いてみました。今回は香港ポリス仕様にしてみました。

1/64 トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察13 セドリック覆面パトカー230型/330型 2台セット

今回もミニカーです。
せ_convert_20150716221650

続きを読む »

フィアット 124スポルトクーペ トライアンフ

古めの輸入車2台です。
ふ_convert_20150715224638

ふ _convert_20150715224832

ふ  _convert_20150715224910

ふ   _convert_20150715225011
1台目はフィアット 124スポルトクーペです。67年に登場した124のクーペです。このクルマはバンパーやグリルから、73年から登場した後期型と思われます。こうしてみると、フロントバンパーはかなり大型で大きく前に張り出していることがわかります。
2台目はトライアンフ TR6です。69年登場のこのクルマはボディをドイツのカロッツェリア・カルマンによってモダナイズが行われ、フロントのサスペンションにスタビライザーが追加され、タイヤも太くなって従来モデルより操縦性は改善されました。エンジンは従来通りイギリス向けは燃料噴射付き、アメリカ向けは大幅に性能低下したキャブレター版だったそうです。生産台数は約9万台だそうです。

1/64トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察15 セドリック330型(犯人車)/430型(覆面車) 2台セット

久々のミニカーです。
せ_convert_20150715220018

続きを読む »

イラスト アウトクラス エブリイ

イラストです。
え_convert_20150714220128
今回はアウトクラス エブリイを描いてみました。このクルマはエブリイをベースに16インチタイヤを装着し、リフトアップ、大型のグリルガードなどでドレスアップされています。

三菱ふそう ファイター ネオプラン スカイライナー

今回は働くクルマ2台です。
で_convert_20150714215929

で _convert_20150714220048
1台目はファイターです。2代目となるこのモデル、ライト形状などから中期型だと思われます。この車両はバンパーにミラーステー、バイザーアンドンでアートアップされていました。
2台目はネオプラン スカイライナーです。このクルマはドイツに本社を置くバス車体メーカーのネオプランが製造する2階建てバスです。ただでさえ大きな観光バスですが、2階建てバスとなるとかなりの迫力がありました。

映画 ロボコップ3

ロボコップ3 [DVD]
「ロボコップ3」今回は終盤のカーアクションシーンです。
デトロイト市警と住民たちがオムニ社と対決、バリケードにしていたマーキュリー コロニーパークが爆破されます。
ろ_convert_20150714212330

ろ _convert_20150714212457

ろ  _convert_20150714212538
隣に止まっていたフォード LTDも巻き込まれ爆発します。
ろ   _convert_20150714212643

ろ    _convert_20150714212724
敵が乗る ドラグーン装甲車です。
ろ     _convert_20150714212807
ロボコップのミサイルにより爆破されます。
ろ      _convert_20150714212843

ろ       _convert_20150714212933

ろ        _convert_20150714213011
シリーズ3作目となるこの作品、アクションがさらにパワーアップしています。ストーリーもコメディ要素が強くなって万人向けな印象ですが、やっぱり1作目の雰囲気がなくなってしまっているのが少し残念でした。ロボコップが空を飛んだのも個人的にはどうかなぁ?と感じました。

ラビン・コーポレーション訪問②

ラビン・コーポレーションその2です。
117クーペです。
ら_convert_20150713223918
サバンナGTです。
ら _convert_20150713224020
コスモAPです。
ら  _convert_20150713224101
ルーチェです。
ら   _convert_20150713224138
240Zです。
ら    _convert_20150713224210
240ZGです。
ら     _convert_20150713224245
Z31です。
ら      _convert_20150713224325

映画 ロボコップ3

ロボコップ3 [DVD]
「ロボコップ3」今回は中盤のカーアクションシーンです。
敵が乗るステップバンです。
ろ_convert_20150713220730
ロボコップが乗るリンカーン コンチネンタルです。
ろ _convert_20150713220842
敵の銃撃を受け、クルマがボロボロになっていきます。
ろ  _convert_20150713220916

ろ   _convert_20150713220957

ろ    _convert_20150713221033

ろ     _convert_20150713221110

ろ      _convert_20150713221408

ろ       _convert_20150713221735

ろ        _convert_20150713221823

ろ         _convert_20150713221910
次回は終盤のカーアクションシーンです。

イラスト 三菱ふそう FM

イラストです。
に_convert_20150712212904
今回は三菱ふそう FMを描いてみました。このクルマは日本国内で生産されているファイターの海外輸出モデルで、基本はファイターと同じですが、ヘッドライトが日本仕様とは違い、角4灯になっています。またフェンダーも日本仕様より張り出したものとなっています。
イラストはFMのニューヨークポリス仕様です。mounted unitという文字から騎馬隊の馬を運ぶ車両でしょうか?

ラビン・コーポレーション訪問①

今回は大阪府箕面市にあるラビン・コーポレーションという旧車を扱うお店にお邪魔した時に撮影させていただいた気になるクルマたちを紹介します。
セリカXXです。
ら_convert_20150712211048
サバンナRX-7です。
ら _convert_20150712211155
サニークーペです。
ら  _convert_20150712211512

ら   _convert_20150712211554
セブンス スカイラインです。
ら    _convert_20150712211643
ルーチェです。
ら     _convert_20150712211803
今回はここまでです。

映画 ロボコップ3

ロボコップ3 [DVD]
「ロボコップ3」今回は序盤のカーアクションシーンです。
オムニ社のステップバンです。
ろ_convert_20150711225233
ロボコップによる銃撃を受け爆発します。
ろ _convert_20150711225326

ろ  _convert_20150711225407

ろ   _convert_20150711225446
次回は中盤のカーアクションシーンです。

トライアル訪問⑤

トライアルその5です。
Z33です。
と_convert_20150711104933
アテンザです。
と _convert_20150711105211
インプレッサです。
と  _convert_20150711105256

と   _convert_20150711105344
S15です。
と    _convert_20150711105427

と     _convert_20150711105527
ランサーセレステです。
と       _convert_20150711105720

と        _convert_20150711110425
ピットにはケンメリが入ってました。
と      _convert_20150711105616

イラスト ニッサン スカイラインターボC

イラストです。
す_convert_20150709223605
今回はスカイラインターボCを描いてみました。このクルマは83年にハセミモータースポーツが前年南アフリカに遠征した耐久仕様のスカイライン・シルエットをグループC規定に合致するようにルーフを切り詰め車高を下げ、ウィングを大型化しました。しかしグループC規定に合わせたとは言え、元は市販車のスカイラインであるが故、世界で唯一のフロントエンジンのグループCカーとなりました。
デビュー戦は6月の富士500kmで、このレースではスタートでトラストのポルシェ・956を交わしトップに立ち、ヘアピンまでは順位をキープするも、コントロールラインに戻ってくるまでには首位を奪われ、LAPリーダーとは記録されませんでした。7月の富士1000kmでは、マイナートラブルで緊急ピットインしたポルシェに替わり首位に立ち、国産グループCカー初のLAPリーダーとりますが、この後の鈴鹿1000km、WEC、富士500マイルを含め、一度も完走を果たすことはできませんでした。

トライアル訪問④

トラストその4です。
S14シルビアです。S15フェイスになってます。
と_convert_20150709221123
マークⅡです。
と _convert_20150709221441
MR-2です。
と  _convert_20150709221517
86です。
と   _convert_20150709221544
ミニクーパーです。
と    _convert_20150709221626
今回はここまでです。
時計
プロフィール

ウイングロード乗り

Author:ウイングロード乗り
きよと申します。よろしくお願いします。
性別 男
年齢 想像にまかせます。
趣味 クルマ ミニカー ももちゃんと遊ぶ 映画観賞 ドラマ 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
8位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
.main_menu_fold { margin-left:10px; /* 全体の左の余白 */ } /* 親カテゴリ */ div.main_list_parent { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子なしカテゴリ */ div.main_list { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子カテゴリ */ div.sub_list { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch.gif"); /*ツリー画像 */ padding-left:20px; padding-top:2px; padding-bottom:2px; background-repeat: no-repeat; background-position: left top; } /* 子カテゴリ (最後尾) */ div.sub_list_end { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch_end.gif"); /*ツリー画像(最後尾) */ background-repeat: no-repeat; background-position: left top; padding-left:20px; padding-top:2px; margin-bottom:10px; /* 下の余白 */ } /* ▲親子カテゴリ (折りたたみ) ▲ */