トヨタ クラウン、ニッサン グロリア

気になるクルマ今回はセダン2台です。
く_convert_20160628230448

く _convert_20160628230524

く  _convert_20160628230548

く   _convert_20160628230610
1台目は71登場の4代目クラウンです。「スピンドル・シェイプ」と呼ばれる、丸みを帯びたスタイルから「クジラ」の愛称を持ちます。高速性能や安全性を意識して曲面を多用した車体や、斬新なスタイリングは、先代モデル以上に個人ユーザーへ訴求するものでした。しかし、時代を先取りしたスタイリングが当時の保守的なユーザーに敬遠されただけでなく、ボディー先端を絞り込んだデザインによってエンジンルームへの通風が不足し、夏季にオーバーヒートが続発したことや、ボディーの先端形状の見切りの悪さから、取り回しに支障が出たことによる不評が相次ぎ、同時期にモデルチェンジしたセドリック/グロリアに販売台数で逆転されたことから、「クラウン史上最大の失敗作」と言われてしまいました。
2台目は430グロリアです。79年登場の6代目モデルで、ガソリン全車にECCSと呼ばれるエンジン統合制御システムが導入された初の国産車でした。当時のキャッチフレーズは「サイレント・グロリア」でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計
プロフィール

ウイングロード乗り

Author:ウイングロード乗り
きよと申します。よろしくお願いします。
性別 男
年齢 想像にまかせます。
趣味 クルマ ミニカー ももちゃんと遊ぶ 映画観賞 ドラマ 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
9位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
.main_menu_fold { margin-left:10px; /* 全体の左の余白 */ } /* 親カテゴリ */ div.main_list_parent { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子なしカテゴリ */ div.main_list { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子カテゴリ */ div.sub_list { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch.gif"); /*ツリー画像 */ padding-left:20px; padding-top:2px; padding-bottom:2px; background-repeat: no-repeat; background-position: left top; } /* 子カテゴリ (最後尾) */ div.sub_list_end { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch_end.gif"); /*ツリー画像(最後尾) */ background-repeat: no-repeat; background-position: left top; padding-left:20px; padding-top:2px; margin-bottom:10px; /* 下の余白 */ } /* ▲親子カテゴリ (折りたたみ) ▲ */