映画 デコトラの鷲祭りばやし

4988101116102_1L.jpg
今回紹介するのは2003年公開、哀川翔、こずえ鈴、柳沢慎吾ほか出演、「デコトラの鷲祭りばやし」です。
デコトラ運転手の飛田鷲一郎(哀川翔)は、一年に一度、三社祭の時にだけ、実家のある東京は人情あふれる浅草に帰ってくる。しかし、今年帰省してみると、いつもの実家の様子がどうも違う。実家に帰った鷲一郎は、自分の部屋に誰かいることに気がつく。そこにいたのは、何時の間にか居候していたルーシー・ヘイワード(こずえ鈴)という娘だった。鷲一郎は彼女の美しさに、一目見ただけで恋に落ちてしまう。ルーシーはアメリカから来日し、アルバイトで人力車を引きながら生き別れの父親を捜しているのだった。それを聞いた鷲一郎は、気心の知れた地元の仲間たちと共に、ルーシーの父親探しを手伝う。しかし、手がかりは写真一枚だけ。しかも、その写真を入れたルーシーのバッグが、ある日盗まれてしまう。それでも鷲一郎の根性と情熱で、犯人を見つけ出す。やっとの思いで捜し当てた写真を見て、鷲一郎たちは黙り込む。その写真に写っていたのは、鷲一郎が漁港で出会った、古びた旅館の主人、田中重雄(ルー大柴)だった。田中はヤクザに多額の借金があり、旅館を手離す羽目になっていたのだった。そんな事情を知ったからには、ほうっておけない性格の鷲一郎。なんと、単身ヤクザの事務所へと掛け合いに行くことを決意する。鷲一郎を一人では行かせまいと、彼を助けるべく続々とトラック野郎たちが集まるが・・・
作品に登場するデコトラです。
勇加丸です。
で_convert_20170625113720
美弥丸です。
で _convert_20170625113821

で    _convert_20170625113952
大地丸です。
で  _convert_20170625113852

で   _convert_20170625113922
葵丸です。
で     _convert_20170625114017
龍虎丸です。
で      _convert_20170625114043
愛州観光です。
で       _convert_20170625114121
哀川翔主演のこの作品、内容的には平成版トラック野郎とも言える人情ものになっています。トラックのレースシーンや登場シーンが少し少ないのが個人的には残念でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計
プロフィール

ウイングロード乗り

Author:ウイングロード乗り
きよと申します。よろしくお願いします。
性別 男
年齢 想像にまかせます。
趣味 クルマ ミニカー ももちゃんと遊ぶ 映画観賞 ドラマ 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
14位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
.main_menu_fold { margin-left:10px; /* 全体の左の余白 */ } /* 親カテゴリ */ div.main_list_parent { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子なしカテゴリ */ div.main_list { font-weight:normal; /* 文字の太さ (太くしたいならbold) */ margin-bottom:5px; /* 下の余白 */ } /* 子カテゴリ */ div.sub_list { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch.gif"); /*ツリー画像 */ padding-left:20px; padding-top:2px; padding-bottom:2px; background-repeat: no-repeat; background-position: left top; } /* 子カテゴリ (最後尾) */ div.sub_list_end { background-image: url("http://blog-imgs-19.fc2.com/1/0/p/10plate/branch_end.gif"); /*ツリー画像(最後尾) */ background-repeat: no-repeat; background-position: left top; padding-left:20px; padding-top:2px; margin-bottom:10px; /* 下の余白 */ } /* ▲親子カテゴリ (折りたたみ) ▲ */